めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > 耳鳴りの治療バイオフィードバック療法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオフィードバック療法

リラックスの仕方を覚える治療法

バイオフィードバック療法とは、ストレスを減らしたり自律神経失調や片頭痛、肩こり治療として行われる療法の一つで、内容を極簡単に述べると「リラックスの仕方を自覚的に覚える訓練」と言えます。ストレス・緊張が強く関わる自覚的耳鳴の改善にも効果が期待できるため、耳鳴り治療法としても行われることが有ります。

度重なるストレスが力の抜き方を忘れさせる

人間の肩や首やその他色んな箇所は、絶えず緊張と弛緩を繰り返していますが、緊張状態が続きすぎたりすると、うまく弛緩できなくなって各種問題を引き起こすようにもなります

ぐっすり眠る、お風呂にゆっくり入るなどの行動をきっかけにリラックスする方法などもありますが、人によってはそれでもなおリラックスできず、「リラックスをどうやるのか分からない」という状態にまでなってしまうことがあります。もはや緊張している状態が普通になってしまっていて、どうやって力を抜くかを忘れてしまっているとも言えます。

スポンサードリンク

バイオフィードバック療法の内容について

バイオフィードバック療法は、筋電図や脳波の観測、血圧、脈拍の計測で緊張状態とその度合いを可視化した上で、当人がそれを参照しながら「力を抜く感触」を学習していく療法です。

例えば、血圧が高いのを見て「緊張している」と認識した上で、気持ちの部分や体でも言葉に出来ない部分を動かしたり緩めたりして、数値が下がれば「リラックスできた」と確認できます。
後はその時の感覚を頼りにしながら観測数値がより弛緩した状態になるよう体の感覚を探っていきます。このように適切なリラックス方法を思い出すのがバイオフィードバック療法です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.