めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > 耳鳴りの検査ラウドネスバランス検査


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラウドネスバランス検査

耳鳴りの音量を客観的に診断する検査

ラウドネスバランス検査とは、聴力検査・耳鳴り検査の一種で、耳鳴りの大きさを客観的に診断するために行われます。
検査は「ピッチマッチ検査」にて特定された耳鳴りの周波数を用いて、その周波数音を小さな音から徐々に上げ下げしながら、耳鳴りと同じ大きさと感じられる音量を探していきます
ピッチマッチテストとこのラウドネスバランス検査を組み合わせることで、「どの高さの耳鳴りがどのぐらいの大きさで聞こえているか」を特定することが出来るわけです。

健康被害の補償関連事項で用いられる

こうした耳鳴りの度合いを正確に決定する必要があるのは、主に交通事故被害などで健康被害の度合いをはっきりさせる必要が有る場合で、ラウドネスバランス検査の名前は交通事故とその後の補償関連で良く目にされます
このラウドネステストにより、強い耳鳴りが有るとみなされると「障害等級第12級」に認定されるなど、扱いにはっきり違いが出てくるため、耳鳴り検査の中でも重要な検査だということができます。

スポンサードリンク

耳鳴りの不快感は音量からくるものではない

なお、実際にこのラウドネスバランス検査を行うと、多くの場合自分の感じている耳鳴りが、思っていたより遥かに小さい音量であることに驚くようです
殆どの場合で、通常の話声などより遥かに小さい音量であるようです。
そのため、常時耳鳴りが存在するが生活音に紛れて気づかないという事も多く存在します。
静かになった瞬間や、難聴を伴った時に急に目立つようになることも多いようです。
このように、耳鳴りの不快感はその音量より、「耳鳴りがしている」ということそのものに起因している部分が大きいようです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.