めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > 耳鳴りから考えられる病気外耳道炎(症状・原因・治療)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外耳道炎(症状・原因・治療)

外耳道炎の症状について

鼓膜より外側をまとめて外耳と呼びますが、頭の外側に付いている「耳」と、実際に音を聞き取る「鼓膜」の間にある「耳の穴」が外耳道です。
外耳道炎はこの外耳道で何らかの原因により炎症が起こる症状です。症状としては外耳道の痒み、灼熱感、痛み、耳閉感、耳鳴り、難聴といった物が表れます。
これら症状は炎症が収まれば特に後を引く事無く収まります。

原因は耳かきによる傷

外耳道炎の原因となるのは、ほとんどが耳かきや爪で外耳道を傷つけたというパターンです。傷から細菌感染が起きたりして炎症を起こしたり、傷自体が治る過程で掻痒感が起きるという仕組みです。これとは別にあり得るのが、アレルギー性のしっしん等が、肌だけでなく外耳道皮膚にも現れるパターンです。

基本的には治療の必要はない

治療は、基本的に放っておけばほとんどが快癒します。
状況によって消毒を行ったり、抗生剤やステロイド剤の併用をするぐらいでしょうか。基本的には特別な治療をする必要がありません。

スポンサードリンク

治癒しづらい外耳道炎について

それで大体は問題ないのですが、中にはなかなか快癒しない外耳道炎の例もあります。
まず考えられるのが真菌(カビ)と炎症が組み合わさった例で、外耳道が湿っているタイプの人には深刻になります。この場合は耳鼻科にて抗真菌薬などの塗布が必要になるでしょう。

更に厄介なのが、糖尿病や免疫疾患など、血液・免疫系に問題があって炎症が治らないというパターンです。これはもう全身の問題であるため、そちらに対処するのが優先になります。アレルギーなどを原因としている炎症も同じで、難航などでかゆみ等を抑えつつ、全身症状に対応するという治療になるでしょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.