めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > めまいの検査めまいは何科で診てもらう?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

めまいは何科で診てもらう?

めまいを診察してもらいえる病院

ひどいめまいで日常生活も辛いという場合や、急にめまいが出てきて何か重大な病気ではないかと不安である場合、まずはどこの診療科で診察を受けるべきでしょうか。
めまいと一口に言ってもその原因は実に様々で、素人には判断のつかないことが大半です。

まずが耳鼻科を受診する

基本的にめまいに関する実際の臨床データから、原因として可能性の高い順に診察を受けていくことになるでしょう。めまい全体で圧倒的に多いのが「良性発作性頭位めまい症」です。
末梢性めまいの約40%を占めるという話なので、めまいのみが出ている場合は取り敢えずこれを疑ってみるのが良いでしょう。この場合、診療科は耳鼻科になります。
同じくめまいの代表格とみられるメニエール病も内耳を原因としますので、耳鼻科が範囲となります。

スポンサードリンク

しびれが伴う場合には神経科・脳神経科を受診する

一方、めまいだけでなく手足のしびれ、頭痛やその他神経症状が出ている場合は、神経科若しくは脳神経科での診察を受けましょう。こうした神経症状が併発しているめまいは、脳腫瘍や脳梗塞、限定的な脳出血が起きている現れである可能性が高く、速やかに精密検査を受けることが重要になります。

CTやMRIなどを撮ればこうした疾患は大半が発見できますので、疑わしいと思ったら脳ドックの代わりだと思って検査をした方が無難です。
仮に脳に問題がなければ改めて耳鼻科に移動すれば良い話です。

なお、一応の目安として回転性めまいは耳が原因、動揺性めまいは脳が原因という傾向が有りますが、延髄の梗塞・小脳梗塞のように脳の問題でありながら回転性めまいが出る場合もありますので、あまりアテにはしないほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.