めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > めまいに関係する病気ラムゼイ・ハント症候群(症状・原因・治療)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラムゼイ・ハント症候群(症状・原因・治療)

帯状疱疹ウィルスが原因

ラムゼイ・ハント症候群は、「耳性帯状疱疹」とも呼ばれることのある症状で、いわゆる「水疱瘡」「帯状疱疹」などと関連している病気です。

水疱瘡などの原因となる帯状疱疹ウィルスは初回感染時に一定の症状を呈した後は、神経節に潜伏するという性質を持っています。人によっては体調不良になった時にこのウィルスが暴れる習慣性の帯状疱疹を持っている人がいますが、ラムゼイ・ハント症候群はその帯状疱疹ウィルスが暴れる耳版と言えます。

神経走行に沿って皮疹が表れる特徴がある

ラムゼイ・ハント症候群では、神経走行に沿って皮疹が表れるという特徴が有ります。
さらに、外耳や外耳道(耳の穴)に大小の水泡が発生し、顔面神経麻痺や難聴・めまいなどの内耳症状も伴うのがラムゼイ・ハント症候群であるとされています。

主な症状について

具体的な症状の表れ方としては、まず耳の後部や耳周辺の鈍痛を覚え、続いて外耳道に水疱が発生します。大体はこれにともなって難聴や耳鳴り、めまいといった内耳症状が発生します。

症状が強くなると三叉神経などに影響が及び、強い耳痛が出たり、嚥下痛が生じたりします。
さらに甚だしくなれば顔面神経麻痺なども起きてきます。これらの痛みや麻痺は症状が収まった後も残ることがあり、早期の治療が強く推奨される理由でもあります。

スポンサードリンク

治療方法について

治療は主に、抗ウィルス剤の投与とステロイドの投与が行われます。前者は水疱ウィルスを抑えこむのが目的で、後者は顔面神経麻痺などに伴う炎症・浮腫(腫れ)を抑えるために用いられます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.