めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > めまいに関係する病気

メニエール病

メニエール病はストレスや生活習慣によって内リンパ水腫を生じてしまう病気です。めまい、耳鳴り、難聴などの症状を起こします。治療では血液循環改善薬、ステロイドを使った薬物療法が用いられいます。ただし、投薬にて改善が見られない場合、直接リンパ水腫を切り開く外科的処置が摂られることもあります。この病気は治療が遅れるほど重症化しやすく、また完治が難しくなる病気です。症状や体の異変には注意し、早期発見と早期治療を目指しましょう。

メニエール病のめまいの特徴
突如として強い回転性のめまいが起こるのがこの病気の特徴です。
原因や治療法
ストレス、心身疲労、睡眠不足などから内リンパ水腫を生じる病気です。めまい、難聴などの症状を起こします。
手術について(内リンパ嚢開放術・前庭神経切除術)
投薬治療では改善が見られない場合、内リンパ水腫を直接切り開く治療が施されます。術式は内リンパ嚢開放術、前庭神経切除術などが一般的です。

末梢性の病気

まめいの原因の大半は耳に関係した病気が絡んでいます。ただし、耳の病気といっても様々な種類があり、また、中には顔面麻痺など重症化する病気もあるため注意が必要です。主な原因は炎症やウイルス感染などですが、突発性難聴のように原因不明の病気もあります。ただし、適切な治療を早期に受ければ症状の改善は可能です。耳の病気は放置されやすい傾向がありますが、症状が一生涯残ることもあるなど決して軽い病気ではないのです。

良性発作性頭位めまい症
回転性のめまいのみが症状として現れる病気です。めまい患者の約4割がこの病気だと言われています。
良性発作性頭位めまい症
耳石の浮遊によって起されるめまい症状です。症状の緩和にはエプリー法が大変有効で患者の大半がこの方法で改善していきます。
突発性難聴
何の前触れもなく突如、耳が聞こえなくなる原因解明症の難聴です。早期の治療であるほど予後が良好になるのがこの病気の特徴です。
前庭神経炎
平衡感覚情報を伝える前庭神経が炎症化する疾患です。発症後は強い回転性のめまいが伴いますが、炎症が治まれば症状も無くなります。
慢性化膿性中耳炎
中耳の炎症が長期化し鼓膜の穴が修復されなくなった状態です。症状の改善には中耳の洗浄や抗生物質の服用が有効です。
真珠種性中耳炎
繰り返す中耳炎により中耳の上皮細胞が球状に増殖してしまう疾患です。症状が進行すると難聴や顔面麻痺を起こすため注意が必要です。
ラムゼイ・ハント症候群
帯状疱疹ウィルスが耳内に感染する病気です。耳周辺の鈍痛、水疱、難聴、耳鳴り、めまなどの症状を起こします。
遅発性内リンパ腫
リンパ水腫が長期のインターバルを置いて発生する病気です。発症後はメニエール病と酷似した症状が現れます。

中枢性の病気

めまいを起す病気の中で最も危険なのが脳に関する病気です。具体的には脳梗塞、脳出血、脳腫瘍です。発症後は非常に強い回転性のめまいに運動不全、全身麻痺、しびれなどの症状が伴います。また、最悪の場合には命を落とす危険な症状を起すこともあるのです。脳疾患は後遺症が残りやすく、また危険な障害を起す病気です。どれだけ早く処置が出来るかが重要になります。めまいに別の症状が加わったら、早急に医療機関を受診しましょう。

小脳出血
動脈硬化などにより小脳内で出血が起こる疾患です。運動期間を司る場所のため発症後は麻痺を伴います。
ワレンベルグ症候群
椎骨動脈や後下小脳動脈の梗塞によって延髄に障害が起こる病気です。延髄外側症候群とも呼ばれる病気です。
脳出血
一般には膜下出血、硬膜出血などを脳出血といっています。正しくは脳内で出血が起こる疾患です。
椎骨・脳底動脈循環不全
脳へ繋がる椎骨動脈や脳底動脈が梗塞を起す病気です。猛烈な回転性のめまい、吐き気、運動不全など重篤な症状を起こします。
聴神経腫瘍
脳腫瘍の一種ですが、腫瘍が良性であるため致命的な症状を起すことは少ないでしょう。聴神経鞘腫とも呼ばれています。
めまいを伴いやすい脳腫瘍の部位や症状
腫瘍が生じる場所で症状が異なりますが、回転性のめまいなら小脳腫瘍や脳幹部分の腫瘍が疑われます。

その他の病気

めまいの原因となる病気には、自律神経失調や更年期障害も含まれています。ストレスや閉経によって発症する病気です。どちらも全身に影響力を持つ器官に障害が出るため、めまいを起してしまうのです。特に自律神経失調は強い回転性のめまいを伴うことがあるため注意が必要です。治療は抗不安薬やホルモン剤などの薬物療法で行うのが一般的です。何気ない日常の中で違和感を感じたら、重症化する前に医師の診断を受けるのが無難でしょう。

更年期障害とめまい
更年期障害の症状にもめまいがあります。ホルモンバランスの乱れが自律神経をも乱してしまうことが主な原因です。
自律神経失調症とめまい
自律神経のバランスが乱れる疾患です。症状としてめまいが伴うだけでなく、体のあらゆる所で不具合が起きてきます。
最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.