めまい・耳鳴り解消ネット

めまい・耳鳴り解消ネットトップ > めまいについて気圧の変化とめまいの関係


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気圧の変化とめまいの関係

気圧差がめまいを起すことも

飛行機離発着時や、新幹線乗車時のトンネルに突入する瞬間、ジェットコースター、高層ビルのエレベーターなどが苦手だという方もいるようです。高度が上がるにつれて気圧も急激に変化します。その時に耳がつんと詰まった感覚に陥るから苦手だという方がほとんどのようです。
鼓膜の内側と外側の圧力差が生じるためと言われています。この時にめまいを生じることもあるようです。内耳には気圧の変化に対応するための器官があります

気象の変化でめまいを起すことも

乗り物による気圧の変化でめまいを生じることも多いのですが、気象の変化によってもめまいを生じる方もいらっしゃるようです。低気圧が停滞中にぜんそく発作を良く起こすというような状態に近いと考えて良いでしょう。台風が近づいたり、風雨や雷雲が近づくとめまいを感じるという方は気象情報などに注意をすることが必要です。

気象の変化に敏感な方は自律神経が弱っていることも考えられます。
このめまいの症状の他、何となく不調だという不定愁訴が常にある方は、自律神経をトリートメントする必要があります。内科や耳鼻科をはじめとするかかりつけの医師にめまいについて相談されるとよいでしょう。

スポンサードリンク

メニエール病の方は季節の変わり目に注意する

メニエール病を持病として持っている方も気圧の変化に注意が必要です。
メニエール特有のめまいの発作は季節の変わり目や低気圧に覆われた時に発症しやすくなります

メニエール病の発作を抑えるためには、医師の診療方針によって予防薬を飲む他、水分の摂取管理が必要になります。内耳のむくみは発作を引き起こしやすくなりますので。水の飲み過ぎや塩分の取り過ぎは禁物です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事
07月13日
固定周波数ピッチマッチ検査・連続周波数ピッチマッチ検査」を更新しました。
07月13日
ラウドネスバランス検査」を更新しました。
07月13日
マスキング検査」を更新しました。
INDEX PICKUP めまい・耳鳴りの予防と対策
Copyright(c) めまい・耳鳴り解消ネット All rights reserved.